スプリンター13頭が激突 東京スプリント 【大井】

西日本スポーツ

 第31回東京スプリント(Jpn3、1200メートル)は8日、大井競馬の第11Rでダート短距離路線の13頭が出走して争われる。交流ダート重賞で安定した成績を残すコパノキッキングが主役を担う。今回も藤田菜七子とのコンビを組み、先行抜け出しを狙う。相手筆頭には昨秋のJBCレディスクラシックを制した女傑ヤマニンアンプリメを指名。勢いをつけたジャスティンも主力を形成する。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング