瓜生、塩田らに良機 開設65周年記念 【蒲郡】

西日本スポーツ

 蒲郡ボートのG1開設65周年記念「オールジャパン竹島特別」(優勝賞金1000万円)が14日、開幕する。看板機の11号機は藤岡俊介、33号機は久田敏之が獲得。前検のS特訓は両者とも際立った足色は見られなかったが、伸びしろはたっぷりとみる。初日12Rのドリーム組は、好素性74号機の瓜生正義だけ手応えあり。逆に峰竜太、白井英治は機2連対率20%台の低調機に厳しい表情。整備を含め、底上げに着手する。その他で注目は、2月の地区選V機の塩田北斗や、昨年8月のレディースチャンピオンV機の中田竜太。好戦歴機の河村了、松竹大輔、江夏満も好ファイトは必至。前検一番時計は下出卓矢がマークした。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング