圭一郎逃げ切り オールスター 【飯塚】

西日本スポーツ

 飯塚オートのオッズパーク杯SG第39回オールスター(ナイター)は27日が3日目。ゼロメートルオープンで争ったメインの12R「スターライダー」(無事故完走で全員に準決権利)は、4枠の鈴木圭一郎が1角先手。そのまま後続の追撃を振り切り、3・342の好タイムで逃げ切った。2着は序盤で青山周平をかわした地元エースの荒尾聡が入った。地元勢では重富大輔も1着で準決入り。4日目は9~12Rの4個レースで準決勝戦を実施。10Rは、気配良好な荒尾の好S速攻が有力とみて本命視する。

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング