よみがえる「菊池雄星VS大谷翔平」GWの夜に西武コーチ、OBが生解説

西日本スポーツ

 パ・リーグ6球団の共同事業会社パシフィックリーグマーケティング(PLM)は、現在リーグ2連覇中の王者、西武の過去の名試合をインターネット視聴サービスの「パ・リーグTV」で配信する。新型コロナウイルス感染拡大防止のためゴールデンウイークを自宅で過ごすファンのために企画した。

 「ライオンズプレイバックゲームスペシャル」と銘打ち、2日の第1弾ではいずれも現在はメジャーリーガーとなった岩手・花巻東高の先輩と後輩、菊池雄星(マリナーズ)と大谷翔平(エンゼルス)が投げ合った2014年7月2日の日本ハム戦を、6日の第2弾では球団59年ぶりの13連勝を記録した17年8月4日のソフトバンク戦をそれぞれ配信する。いずれも開始は午後6時。

 両日とも、西武の公式ユーチューブチャンネルでは球団の現役コーチやOBが自宅で視聴しながら解説する様子をライブ配信する。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング