松田プロ初満塁弾 ソフトバンクの黄金すぎるホームラン週間/復刻

西日本スポーツ

 ◆日めくりソフトバンク 誕生15周年

 ソフトバンク球団は今年15周年。球団がソフトバンクとなった2005年からの出来事を、過去の西日本スポーツ掲載記事で振り返ります。

 2010年5月4日の出来事は…。

   ◇   ◇   ◇

 大型連休のファンサービスとばかりに毎日打ちまくった。福岡移転後最長の04年に並び、ソフトバンクとなって初のチーム14試合連続本塁打。決めたのは松田だった。

 初回に「打った瞬間に入ったと思った」という5年目で初の満塁弾。「信じられない」とばかりに両手を上げて驚いたオーティズは4回に3ラン、5回には長谷川にも2ランが出て、チームは2試合連続で2桁得点をマークした。

 実はこの試合、オリックス投手陣の内角攻めで3死球をもらい警告試合になるおまけまでついた。それも打線の好調があったからかもしれない。4月20日から続いたホームランロードはこの試合でストップしたが文字通りの黄金週間となった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ