「こどもの日」が誕生日のソフトバンク工藤監督 57歳はオンライン野球教室で汗だく 

西日本スポーツ

 ソフトバンクの工藤公康監督(57)が5日、オンライン野球教室「おウチで工藤塾 こどもの日スペシャル」を開いた。小中学生を対象としたトレーニング法の紹介では自ら汗だくになりながら手本を示し、自宅でも楽しみながらできることとして、めんこを使ったユニークな練習法なども伝授した。

 続けて質問コーナーも開催。野球に取り組む中学3年生にカーブの投げ方を問われると、ボールの握り方をカメラに向かって見せながら、現役時代の“伝家の宝刀”を惜しみなく伝えた。

 57歳の誕生日だった工藤監督は多くの参加者に祝福され、ファンに「(新型コロナウイルスの感染拡大の影響で外出自粛が続く)こんな状態の時にたくさんの方に参加してもらい、画面と通してみんなの笑顔が見られて、より頑張っていかないといけないなと思った。(今年は)何試合できるかわからないが、素晴らしい開幕を迎えて優勝したい」と語りかけた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ