競輪・富山支部が寄付

西日本スポーツ

 日本競輪選手会富山支部(宮越大支部長)は8日、新型コロナウイルス感染対策の医療従事者支援にと、富山競輪場の指定病院である富山市民病院へ100万円を寄付した。

 宮越支部長「地域の医療従事者の支えがあってこそ私たち競輪選手は安心して競走や練習に臨むことができます。感謝と応援の気持ちを伝えるため地元選手の総意として寄付を行うことを決めました」

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング