B1最年少デビューの19歳・河村勇輝にまた勲章! 史上初10代で個人表彰

西日本スポーツ

 バスケットボール男子、Bリーグの2019-20年シーズンの表彰式が9日、オンラインで行われ、B1三遠でプレーした河村勇輝(19)=東海大=が新人賞ベスト5に選出された。Bリーグによると10代での個人表彰は初。

 ポイントガードの河村は福岡第一高で昨年末の全国高校選手権(ウインターカップ)2連覇を達成した後、福岡第一に在学しながら22歳以下が対象の特別指定選手として三遠と契約。18歳だった今年1月25日の千葉戦でデビューし、B1の史上最年少出場記録を更新した。

 東海大進学のため、3月下旬に契約を終了。リーグ戦11試合に出場し、1試合平均12・6点をマークしていた。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング