初日DR馬場制す 開設68周年記念 【芦屋】

西日本スポーツ

 芦屋ボートのG1開設68周年記念「全日本王座決定戦」が10日、開幕した。初日メインの12Rドリーム第1弾「全日本王座ドリーム」は、5コースからまくり差した馬場貴也が快勝。断トツ人気の1号艇・瓜生正義は6着に沈んだ。機力面では石野貴之、菊地孝平も充実する。予選スタート組は、峰竜太が絶品のまくり差しを連発して連勝マーク。2日目12Rのドリーム第2弾「アシ夢ドリーム」も不動の軸を務める。その他では山田祐也、永井彪也、石橋道友、馬場剛、是沢孝宏が白星発進。2着2本の守屋美穂や、前田将太、春園功太、篠崎元志、船岡洋一郎の気配も光った。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング