競輪・広島支部などが寄付

西日本スポーツ

 日本競輪選手会広島支部(安田光義支部長)は13日、新型コロナウイルス感染症対策支援に、広島競輪で7~9日に開催した(F2モーニング)参加選手らからの5万4000円と同支部からの20万円の計25万4000円を広島市へ寄付した。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング