地元の今村が初日DR逃げ切り 開設67周年記念 【徳山】

西日本スポーツ

 徳山ボートのG1開設67周年記念「徳山クラウン争奪戦」が16日、開幕した。全12個Rでインが先マイに成功し、そのまま逃げ決着が10個R。初日メインのドリーム第1弾、12Rのクラウンドリームも、イン今村豊が危なげなく逃げ切り勝ちを収めた。エンジンも軽快で不安のない滑り出し。次位は外枠両者が争い、井口佳典が足の良さで池田浩二に競り勝った。予選組は6、2枠で2、1着の山口剛、5、2枠で3、2着の安河内将のパワーが光った。2日目はドリーム第2弾の12Rすなっちドリームをメインに争う。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング