2位本村、キャプテン就任後の取材が自信に  HKT月イチ活動報告7周年 (2ページ目)

西日本新聞 古川 泰裕

いろいろな私たちを掲載

 -連載の一番の見どころは

 「7年も一緒にお仕事させてもらって、西スポさんとメンバーの距離も近くなっていて。すごくラフにインタビューを受けているメンバーが多いと思うので、楽屋とかで話している雰囲気も出ていると思うし、メンバーと話しながらなので、思い出すこともたくさんあるので、西スポさんでしか話していないこともあるかもしれないです!」

 -毎月の活動を振り返ることの意味は

 「1カ月でもいろいろなことを経験して意外と忘れていることもあるので、私はすごく助かっています(笑)」

HKT48の松岡菜摘(左)と本村碧唯(中央)。右は村重杏奈=2019年11月

 

 -連載7周年にあたってのメッセージを

 「いつもどこにでも来てくださって、いろいろな私たちを掲載してくださって、ありがとうございます! 西スポさんとの距離感だからこそ話せることもあるので、特別な記事になっていると思います! あと、いつもすてきな写真もありがとうございます! これからのHKT48もずっとずっとよろしくお願いします!」

 -ファンと読者へメッセージを

 「いつも読んでくださって、HKT48を応援してくださってありがとうございます! これからもたくさん掲載してもらえるように、いろいろなことに挑戦して頑張っていくので、変わらず応援よろしくお願いします!」

 もとむら・あおい 1997年5月31日生まれの22歳。福岡県出身。1期生、チームKⅣキャプテン。ダンスに重点を置いたユニット「Lit charm(リットチャーム)」の中心メンバー。グループきっての泣き虫だったが、今ではすっかり懐の深い優しいお姉さんになった。年の離れた後輩たちとの同じユニットも遜色なくこなす。父親に仕込まれたというキャンプの達人。

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング