ペイペイドーム内の居酒屋がテークアウト開始 球場型弁当1800円など

西日本スポーツ

 ソフトバンクは22日、本拠地ペイペイドーム内の「おふぃしゃる居酒屋 鷹正」オリジナルメニューのテークアウトサービスを23日午前11時から開始すると発表した。

 メニューはテークアウト限定で、ドーム球場を模した容器に入った「ホークス応援弁当」(1800円)、今季の新メニュー「幸福豚のグリル」(1800円)や「鷹島のアジフライ」(1000円)、またヘルメット使用ビーフカレー(1200円)など全8種類。

 注文は電話(092-847-1489)で。受け渡し場所はペイペイドーム従業員入り口。車で乗り入れ可能で、球団は「受け取り場所がご不明な場合はお気軽にお電話ください」としている。受付時間は午前11時から午後7時(受け取りは同8時)まで。受け取り予定30分前(「ホークス応援弁当」と「お子様弁当」は2時間前)までの注文を呼び掛けている。支払いは現金か、スマートフォン決済の「ペイペイ」で。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ