ソフトバンク内川シート3安打「手応えないけど芯に当たったのはプラス」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの内川聖一内野手(37)が24日、ペイペイドームで行われたシート打撃で4打数3安打をマークした。

 加治屋、松田遼の両右腕からはそれぞれ中前に打球を運ぶと、左腕の笠谷からは投手強襲の安打を放った。「まだ手応えはそんなに感じてはいないけど、(バットの)芯に当たったということはプラス材料」と冷静に振り返った。6月19日のプロ野球開幕が現実味を帯びる中、残された時間は多くないが、「どの選手も限られた時間の中でやるのは変わらない。100パーセントまで(状態を)上げるつもりでやらないといけない」と表情を引き締めていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ