【速報】福岡県高野連「代替大会」開催せず 夏の甲子園、地方大会中止を受けて協議も

西日本スポーツ

 福岡県高校野球連盟は25日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、中止が決まった全国高校選手権福岡大会の代替大会について、「開催しない」と発表した。この日までに開いた理事会、同福岡大会の運営委員会で決めた。

 九州では長崎県高野連が22日、臨時の運営委員会で、全国高校選手権長崎大会の代替大会を同連盟として7月に独自開催することを決定。各校に出場の意思を確認するとした。佐賀県高野連は23日に代替大会を7月に開くと発表。学業に影響が出ないように、可能な限り土日祝日に試合を実施し、無観客での開催も視野に入れている。

 日本高野連は20日、新型コロナウイルス感染が各地に広がる中、第102回全国高校野球選手権大会の運営委員会と理事会を開き、兵庫県西宮市の甲子園球場で8月10日から予定していた夏の甲子園大会と出場権を懸けた地方大会の中止を決めている。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング