開幕日決定もソフトバンク内川「そこに合わせる意識でやってない」

西日本スポーツ

 内川がシーズン開幕の正式発表を受け、気を引き締め直した。

 今年でプロ20年目と節目のシーズンを迎える男は「これまでも、そこ(開幕)に合わせて調整するという意識ではやってきてない。一日一日の積み重ね。これが大事。その思いを常に持ち続け、しっかり練習に励みたい」と言葉に力を込めた。

 また、この日の紅白戦では紅組2番手古谷の149キロ外角高め直球を完璧に捉え、鋭いあたりで一塁線を抜く同点適時二塁打とするなど「らしさ全開」の一打も放った。

 「あそこの球をファウルにせず、しっかりつかまえられたのはいいこと」。前日24日のシート打撃でも3安打と、状態はよさそうだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ