元志+仁志=西山!? ボート王国九州山口!

西日本スポーツ 渡辺 将司

 ファンが選ぶ、人気と実力を兼ね備えた52選手が集結するSGオールスター。そのメインのドリームに郷土勢3人が名を連ねた。

 4年連続1位選出の峰竜太の人気は言うまでもないが、その峰を脅かしたのが大山千広だ。初出場の昨年大会は4位でいきなりドリームに選出。今年は峰に次ぐ1万9779票を集め、堂々2位での出場となった。「本当にありがたいというか、申し訳ないというか…」と、得票数の多さに戸惑いの表情も。それでも「正直、緊張しますが、私は常にチャレンジャーです。枠は主張して、2コースから行きます」と力強く宣言。令和の女王が、最高峰の舞台でも輝きを放つ。

 お祭り男・西山貴浩も自己最多得票数の7503票を集めて、大舞台に乗り込んできた。「全国の西山ファンのおかげ。元志さんや仁志よりもいい順位で出場できた。やっぱり、男は顔じゃない!!」と、篠崎兄弟を挑発!? 「元志さん(5469票)と仁志(2040票)を足して、やっとボクと同じくらい(計7509票)ですよ。こんなにうれしいことはない」と西山節は止まらない。

 もちろん“口”だけじゃない。住之江は2015年のグランプリ(GP)シリーズでSG初優出、昨年のGPシリーズでも優出と好相性。「盛り上げますよ~」。この男に無観客レースは関係ない。画面越しでも熱いレース、熱い話題をファンに届ける。 (渡辺将司)

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング