ソフトバンク高谷「出来過ぎですね」エアタッチ弾&4打点

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの高谷裕亮捕手(38)が、26日の紅白戦に紅組で出場し、一発を含む2安打4打点と存在感を示した。

 2回1死一、三塁、新外国人左腕のムーアが投じた126キロスライダーをすくい上げて、右翼テラス席へと運ぶ3ラン。新型コロナウイルス感染防止策の一環で実施される“エアタッチ”で祝福された。6回にも適時打を放ち「(球は)正直速く見えますが、しっかりコンタクトしなくてはいけない。結果は出来過ぎですね」と笑った。開幕に向けては、ベテラン捕手らしく「(投手と練習を)一緒にできる時間を有効に使い、しっかりコミュニケーションをとっていく」と頼もしいところを見せた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ