ソフトバンク上林好調 スチュワートから安打&盗塁も

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの上林が28日、ペイペイドームで行われた紅白戦に白組の「1番・中堅手」で先発出場し、3安打2盗塁と状態のよさをうかがわせた。1打席目に紅組先発石川の真ん中高め直球を中前へ運ぶと、3打席目にはバンデンハークの内角直球を右前打。二盗にも成功した。

 4打席目にもスチュワートのカーブを右前へ運んで二盗を決め、続く川島の中前打で得点も記録した。「今はしっかりタイミングを取れて打てているし、ボール球もきっちり見逃せている。いいイメージを持って打席に入れている」。これで全体練習再開後の紅白戦は3試合で計9打数5安打と好調。開幕スタメン奪取へアピールを継続したいところだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ