仁志、徳増、平本が準優1号艇 SGオールスター 【住之江】

西日本スポーツ

 住之江ボート(大阪市)のSG第47回ボートレースオールスターは30日、ファイナル入りを懸けた準優勝戦を9~11Rで争う。4日目は準優圏内にいた地元の石野貴之、木下翔太と、抜群機の茅原悠紀がFに散る大波乱が起きた上に、3日目までの上位陣も総崩れ。首位争いもボーダー近辺も二転三転し、トップ通過は前日8位タイの篠崎仁志。徳増秀樹が前日と同じ2位。3位タイだった平本真之が3位でそれぞれ準優1枠を手にした。前日の下位からは平高奈菜、森高一真、瓜生正義、桐生順平、中田竜太、辻栄蔵と6人もが浮上に成功。5・83の瓜生が18番目で突破した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング