仁志SG初V王手 SGオールスター 【住之江】

西日本スポーツ

 ファン投票上位者が競う今年のSG第2弾、住之江ボート(大阪市)の「ボートレースオールスター」(優勝賞金3900万円)は31日、いよいよ最終日。47代の覇者が決まる優勝戦が12Rで争われる。予選をトップで通過した篠崎仁志は、30日の準優11Rで順当にイン逃げを決め、SG初の準優1着通過。初めてのファイナル1号艇を得て待望の初Vが目前に迫った。既にSG2Vの兄・元志に続けば、佐賀の松尾兄弟(泰宏、幸長)以来の兄弟SG制覇。ファンの大きな夢を乗せて、3日連続のイン逃げを決める。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング