西武外崎が逆転弾「手応えはそんなに良くなかったけど」

西日本スポーツ

 ◆練習試合 巨人7-9西武(2日、東京ドーム)

 西武の外崎が逆転弾でチームを勝利に導いた。1点を追う7回2死一塁。戸郷の150キロ直球を逆方向に運び、右翼席最前列に届く2ランとした。

 「逆らわずに打つことができた。打った瞬間は手応えはそんなに良くなく、どうかなと思ったけど…。結果的にいい打撃ができたと思う」。ベンチに戻ってからのエアハイタッチに「ベンチは盛り上がってくれているし、ハイタッチできなくてもするふりをしたらした感じになるんで」と笑みを浮かべた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング