ソフトバンクのモイネロ、3者連続奪三振締めでセーブ

西日本スポーツ

 ◆練習試合 オリックス1-2ソフトバンク(2日、京セラドーム大阪)

 ソフトバンクのモイネロが3者連続奪三振でゲームを締めた。

 1点リードの9回から6番手でマウンドに上がると、まずは代打松井佑を150キロ直球で空振り三振。続く大城にはチェンジアップを振らせると、最後は代打モヤを149キロ直球で見逃し三振に仕留め、6月19日の開幕決定後初の対外試合でセーブを手にした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ