ソフトバンク柳田「コンパクトスイングで」貫禄の同点適時打

西日本スポーツ

 ◆練習試合 オリックス-ソフトバンク(4日・京セラドーム大阪)

 柳田が今年の対外試合1号を放った3日に続く快音で打点をたたき出した。

 周東、牧原の連続長打で1点差に迫った3回。1死三塁の場面で1ストライクから荒西のシンカーを中前にはじき返した。2試合連続の打点で試合を振り出しに戻し、「前進守備だったので、コンパクトスイングで打ちにいきました。ランナーをかえせてよかったです」と白い歯がこぼれた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ