頭部死球のソフトバンク松田宣3試合ぶりに出場 工藤監督「元気あった」と安心顔

西日本スポーツ

 ◆練習試合 阪神4-7ソフトバンク(5日、甲子園)

 2日のオリックスとの練習試合で頭部に死球を受けた松田宣が3試合ぶりに出場した。6番三塁で先発。2打数無安打と快音は聞かれなかったが、守備では軽快に打球を処理するなど頭部死球の影響を感じさせない動きを披露した。工藤監督は「元気もあったし普通にプレーもできた。コーチにも問題ないと確認してもらっている。明日また確認して、問題なければこのまままた出てもらいたい」と胸をなで下ろしていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ