好調キープのソフトバンク上林また2安打「逆方向に良い打球打てた」

西日本スポーツ

 ◆練習試合 ソフトバンク5-7オリックス(10日、ペイペイドーム)

 練習試合再開から好調をキープする上林が、鮮やかな適時二塁打を放った。2点を追う5回1死二塁。オリックスの先発左腕、アルバースが2ボール2ストライクから投じた7球目、低めのツーシームに逆らわず、左中間を真っ二つに破った。

 「追い込まれていたので、何とか食らいついて打ちにいった。大振りせずに、逆方向に良い打球が打てて良かった」。初回にも中前打。練習試合では8試合中4試合でマルチ安打を記録している。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ