小倉参加選手らが寄付

西日本スポーツ

 小倉競輪で15日、同競輪の参加選手らから寄せられた新型コロナウイルス感染症に関する寄付金の贈呈式があり、日本競輪選手会福岡支部の八谷誠賢副支部長から、北九州市公営競技局の横山久次長へと目録が手渡された。

 寄付金は、小倉競輪の5月の4開催に参加した全選手や運営スタッフらが、同感染症に関する北九州市の応援寄付金プロジェクト「コロナに負けない、北九州の底力」の趣旨に賛同し計75万3000円を寄せた。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング