ラーメン店の調理作業が見えるように…Bリーグ島田新チェアマン、生き残りは積極発信 (4ページ目)

西日本スポーツ 末継 智章

 ◆B2福岡の中期計画 福岡は今年1月に中長期の事業計画を発表。2019~20年シーズンは3億円だった売上高を20~21年は4億円にして昇格を懸けたB2プレーオフに出場し、21~22年は6億円でB2優勝争いをして昇格するという目標を掲げている。23~24年には売上高を10億円の大台に乗せ、24~25年には本拠地にしている照葉積水ハウスアリーナ(福岡市)の指定管理者になり、B1制覇も目指す。クラブはコロナ禍に陥ったが、計画は変えないとしている。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング