西武1位宮川ら新人3人が開幕1軍 喜びのコメント

西日本スポーツ

 リーグ3連覇を狙う西武は新しい力を加えて、開幕に臨む。ドラフト1位宮川(東芝)、2位浜屋(三菱日立パワーシステムズ)、5位柘植(ホンダ鈴鹿)の開幕1軍が決定。3選手が決意を述べた。

 宮川「最初はけがで出遅れてしまって、チャンスが巡ってきて、こういう結果になったのはうれしい。まだ変化球の精度など詰めていかないといけないところがたくさんある。自分の良さは投げっぷり。ダイナミックに投げて、チームの勝利に貢献できたらいい」

 浜屋「すごくうれしいというのが今の気持ち。これからしっかり結果を残していけるように頑張っていきたい。各球団の活躍している選手と対戦できることがとても楽しみ。言われた場所でしっかり投げていきたいと思う」

 柘植「素直にうれしい。自分はようやくここから始まるという気持ち。出場するときはしっかり守備でアピールできるように頑張る。また打席でも1打席で結果を残したい。今のところは冷静な気持ちでいられると思う。その中でしっかりプレーしていかなくてはならないという気持ち」

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング