ソフトバンク今宮、過去6人だけの大記録にあと「1」

西日本スポーツ

 プロ野球が19日に開幕する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で当初の予定から3カ月遅れ、無観客でスタートする。

 4年連続日本一を目指すソフトバンクは、本拠地ペイペイドームにロッテを迎える。今季達成の可能性がある主な打撃記録は以下の通り。

※カッコ内は達成までの残り

 ◆2000試合出場 内川(23)

 ◆1000試合出場 中村晃(75)

 ◆1000得点 内川(145)

 ◆1000安打 バレンティン(41)、柳田(42)、中村晃(60)、今宮(114)

 ◆400二塁打 内川(43)

 ◆350二塁打 松田(48)

 ◆300本塁打 バレンティン(12)、松田宣(26)

 ◆200本塁打 内川(4)、柳田(43)、デスパイネ(46)

 ◆100本塁打 長谷川(28)、今宮(34)

 ◆3500塁打 内川(338)

 ◆3000塁打 松田宣(118)

 ◆1000打点 内川(43)、松田(109)

 ◆300犠打 今宮(1)

 ◆1500三振 松田宣(148)

 ◆1000三振 バレンティン(97)

 今宮は通算300犠打まであと1。プロ野球で300犠打以上は過去に川相昌弘、平野謙、宮本慎也、伊東勤、田中浩康、新井宏昌の6人。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ