西武ドラ1宮川、冷や汗無失点デビュー

西日本スポーツ

 ◆西武1-2西武(20日、メットライフドーム)

 西武のドラフト1位の宮川がプロ初登板を無失点で切り抜けた。1点ビハインドの8回に3番手として登板。簡単に2死を奪ったが、内野安打と2四球で満塁のピンチを招き、何とか渡辺を投ゴロに打ち取った。

 1回を無失点、最速152キロをマークし、1奪三振。「1点差の場面での登板だったので、緊張感を持ってマウンドに上がった。腕を振って投げることを心がけた。ツーアウトまではすんなり取れたけど、そこから内容が悪くなってしまった。そのことで課題も見つかったと思う。次回の登板では今日よりいい内容で、そしてその次の登板ではさらにいい内容というように登板を重ねるごとに成長していきたいと思う」とコメントした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング