鉄板焼ROU Fukuoka 「極ステーキ重」がお薦め 福岡市東区

西日本スポーツ

 福岡市内のレストランなどで修業したオーナーシェフの原達郎さん(33)が2月に開いた。店名の「ROU」は原さんのニックネーム。目の前で焼き上がる熱々の鉄板焼き料理が自慢だ。「牛肉や海鮮を中心に厳選した食材を使っています」。ソースやドレッシングも手作りする。

 ランチのお薦めは、120グラムの牛肉を使う「極(きわみ)ステーキ重」(1400円)。鶏首肉からだしを取った甘辛いたれをかけ、特注した上野焼の器で出てくる。サラダと赤だし付き。100円追加で温玉も付く。夜はビーフシチュー(2200円)が人気だ。

 福岡市東区香椎駅前2の14の5、日野ビル1階。電話092(287)4190。水曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング