ソフトバンク内川、ファームで4番DH 合流後初実戦

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク-中日(23日、タマスタ筑後)

 2軍で再調整している内川聖一内野手(37)が「4番DH」で先発スタメンに名を連ねた。ファームに合流した後は初めての実戦となる。

 内川は6月2日に再開された練習試合で21打数1安打、打率4分8厘と極度の不振に。プロ3年目だった横浜(現DeNA)時代の2003年以来となる、開幕2軍スタートとなっていた。

 ソフトバンクの先発は2年目の杉山、中日は福谷。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ