西武新外国人「うれしいよ!」来日1号はなんと満塁弾

西日本スポーツ

 ◆西武-ソフトバンク(23日、メットライフドーム)

 西武の新外国人スパンジェンバーグが先制の1号満塁本塁打をマークした。2回2死満塁。1ボールから左腕ムーアの149キロ直球をはじき返し、バックスクリーン右へと運んだ。

 試合前までの打率は7分1厘。来日16打席目での初アーチが値千金のグランドスラムとなった。「あの打席は、みんなが繋いで満塁にして自分に回してくれ、ストライクを投げざるを得ない状況を作ってくれたと思う。その状況の中で、甘い球をしっかりとらえることができたね。うれしいよ!」と興奮気味にコメントした。初回にも左前打を放っており、来日初のマルチ安打も記録した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング