スパイステーブル ワタリガニを韓国料理で 福岡市中央区

西日本スポーツ

 韓国出身の料理人が母親から教わったレシピで作る料理を出す。特に人気はヤンニョムケジャン。400グラム以上もある佐賀県産の生きたワタリガニを使っている。それを韓国唐辛子やニンニクなどで作った甘辛いたれで味付け。カニの濃厚なうま味とたれがよくマッチする。たれとカニみそを、添えられたご飯、アオサノリと一緒に味わう食べ方もお勧めだ。

「値段はカニの仕入れ値や大きさで変わり、2人前で4400円から5500円ほど」とオーナーの西山史朗さん(46)。同じカニをしょうゆ漬けしたカンジャンケジャン(要予約)もある。

 福岡市中央区薬院1の14の13。電話092(726)7201。日曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング