ソフトバンク・バレンティン、移籍後初アーチ「ピーポーポーズ」で大喜び

西日本スポーツ

 ◆西武-ソフトバンク(25日、メットライフドーム)

 ソフトバンクのバレンティンが、移籍後初アーチを放った。

 移籍後初めて守備に就き、4番左翼でスタメン出場。1回の守備で源田の左飛を無難に処理した大砲は、2回先頭でフルカウントから本田のスライダーを一振り。ライナーで引っ張った打球はそのまま左翼スタンドに入った。シーズン23打席目での第1号が先制弾。「先頭打者だったので、塁に出ることを頭に入れて打席に入りました。自分のポイントに来た球はしっかりと強いスイングをしようと思っていた」とコメント。

 一塁側ベンチでチームメートの祝福を受けると、両手を上げてクルクル回す今季の新パフォーマンス「ピーポーポーズ」で喜びを表した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ