モイネロ準備もせず「最初から使わないようにと」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆西武7-4ソフトバンク(26日、メットライフドーム)

 -岩崎が逆転満塁弾を浴びた。

 森君も三振に取って、山川君も2ストライクまできていた。(山川への)四球がもったいなかったかなと思います。

 -25日まで連投中だったモイネロはブルペン投球も行わなかった。

 少し張りが強くなって、しばらく投げられていないときもあったので。連投だと張ってしまうところがあって、今日は最初から使わないようにと思っていました。勝っていたら8回は岩崎君でと決めていた。

 -東浜は6回3失点。

 この前より体力的には余裕があったかなと。でも、トレーナーから少し張りが残っているというのもあったので、早めに代えようと。開幕であれだけ気持ちのこもった球を投げてすべての張りは取れなかったので。そこは少し考えて、球数も少なかったけど。次は大丈夫と思います。

 -栗原が猛打賞。

 本当に、1、2番でしっかりチャンスをつくって形はできているので。3、4番が今日はちょっと。でも、柳田君があそこで打って悔しさを晴らしてくれたと思うので。ここ一本というところで出してくれるのは、さすがだと思います。また明日、みんなで勝ちにいきたいと思います。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ