再開Jリーグ、無観客で飛び交う声が丸聞こえ 選手ヒートアップし監督反省「もっと冷静に」

西日本スポーツ

 ◆明治安田生命J2第2節 琉球1-1福岡(28日・タピック県総ひやごんスタジアム)

 福岡の長谷部監督はリモートマッチ(無観客試合)の難しさを痛感した。

 声援がなく両チームから飛び交う声がはっきり聞こえる独特な雰囲気だったこともあり、判定を巡る選手たちの抗議もヒートアップ。

 「もう少し冷静になってジャッジに左右されず、自分たちの軸を持って勝つためにいい状態でプレーすることに焦点を当てなければ」と反省し、同じく無観客となる次節のホーム開幕戦へ切り替えた。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング