西武辻監督は高橋光に「さみしいよね」7回途中降板で注文

西日本スポーツ

 ◆西武3-2オリックス(30日、メットライフドーム)

 辻監督は開幕2連勝を飾った高橋光の投球に注文をつけた。

 6回まで無失点ながら、3点リードの7回にロドリゲスに2ランを浴び、さらに無死一塁となって降板した。「あそこまでの感じできていて、あの7回はさみしいよね。何か急にガタッと馬力が落ちちゃったので。うまくいけば8回くらいまで投げてくれるかなという球数だった。6連戦の頭を任せる投手としては、厳しいようですが、もうちょっと頑張ってもらいたい」と指摘。先発を支えるエース候補と期待するからこその高い要求。高橋光も「(白星は)うれしいですが、素直に喜べません」と渋い表情だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング