西武今井をかばう辻監督「先に点を取ってやれていたら」

西日本スポーツ

 ◆西武0-6オリックス(1日、メットライフドーム)

 今井は好投が一転して2敗目を喫した。5回まで無安打無得点投球を続けていたが、6回にKOされた。

 先頭安達に四球を与えると、吉田正に先制2ランを浴び、その後も失点を重ねた。5回1/3を5失点。4与四球が痛い。「6回の先頭打者に四球を出してしまった。じっくりボールを選びにきているのが分かったので、割り切って勝負できなかったところが一番の反省点」とコメント。辻監督は「今井は良かった。先に点を取ってやれていたら違う形になったかもしれない」とかばった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング