福岡県高野連も代替大会でCF活用 1口1000円から、目標は500万円

西日本スポーツ

 福岡県高校野球連盟は2日、新型コロナウイルスの影響で中止になった今夏の全国選手権福岡大会の代替大会について、開催費用を集めるためにクラウドファンディング(CF)を実施すると発表した。

 同日から8月31日まで募集し、目標金額は500万円。個人、法人を問わず1口1000円から申し込める。福岡では感染防止などを理由に一度は代替大会を開催しないと発表したが、県教育委員会から要請され、方針転換した。大会は4地区に分かれて実施し、福岡地区と筑後地区は今月4日、北九州地区と福岡中央地区では同18日に開幕する。北海道高野連、沖縄県高野連などでもCFを実施している。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング