ソフトバンク千賀が前倒しで緊急復帰へ 石川抹消し古谷でテコ入れ

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは2日、石川柊太投手(28)の出場選手登録を抹消した。

 同日の日本ハム戦後、工藤監督は「中継ぎを1人増やした感じ」と説明。左腕の古谷が合流する見込みだ。

 石川は1日の日本ハム戦(札幌ドーム)に先発。6回を被安打5、10奪三振で無失点の好投を見せて、レギュラーシーズンでは2年ぶりとなる白星を挙げたばかりだった。再登録は12日以降で、7日からの楽天6連戦(ペイペイドーム)では先発ローテーションの再編が必要となる。

 そのため右前腕部の張りのために、現在2軍で調整しており、7日のウエスタン・阪神戦(鳴尾浜)で最終調整する予定だった千賀が、前倒しで緊急復帰する公算が大きくなった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ