終盤の大逆転で長崎開幕3連勝 流れ一変!手倉森監督の采配ズバリ

西日本スポーツ

 ◆明治安田生命J2第3節 福岡1-2長崎(4日、ベスト電器スタジアム)

 交代策が見事にはまった。長崎が途中から入った富樫の2ゴールで福岡に逆転勝ち。「信じ合えている結果、タフさに感謝したい」。手倉森監督は先制されても諦めずにボールを追い続けた選手たちをたたえた。

 手倉森監督は先制された直後の後半9分にイバルボを投入。同20分に富樫をピッチに送った。イバルボにボールを預けてキープし続けることで圧倒的な長崎ペースに。後半35分にイバルボのパスに反応した富樫が移籍後初ゴールを挙げると、疲労が見え始めた福岡をさらに攻め立て、ロスタイムも同じ形で決めた。「練習通りの形」とイバルボは笑顔を見せた。

 「ビクトル(イバルボ)が頑張ってくれた。いいコンビネーションを見せられて良かった」と今季新加入の富樫も連係に自信を見せる。J2通算100勝を飾った長崎は開幕3連勝。昇格への勢いは止まりそうにない。

PR

V・ファーレン長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング