ソフトバンク内川2軍で別格の結果 工藤監督「考えたい」

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク5-4広島(5日・タマスタ筑後)

 2軍調整中の内川が2試合連続のマルチ安打を放った。

 4番DHで先発し2回は先頭で中前打。3回2死一塁では中村祐の真っすぐを右前に運んだ。5回の打席で代打を送られ、この日は2打数2安打。4日も3打数2安打をマークするなど、2軍戦は出場6試合で14打数8安打の打率5割7分1厘と結果を残す。工藤監督は「報告も聞きながら考えたい」とした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ