どこも接戦の有観客初日、ソフトバンク柳田の一撃で史上3度目の珍事

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク2x-1楽天(10日、ペイペイドーム)

 ソフトバンク柳田が、記念すべきプロ野球観客解禁の夜を鮮やかに彩った。

 同点の延長10回無死、楽天シャギワから左中間へサヨナラ弾。この日は中日-広島戦(ナゴヤドーム)延長10回の中日ビシエド、オリックス-日本ハム(京セラドーム大阪)9回裏のオリックス・ロドリゲスに続く3本目のサヨナラ弾となった。

 1日にサヨナラ本塁打3本は1967年9月10日(阪神藤井、中日高木守、広島鎌田)、2019年9月4日(ヤクルト山田哲、DeNA筒香、ロッテ田村)に続き史上3度目。この日はヤクルト-巨人戦が雨天中止となったが、残る5試合全てが1点差試合で、白熱の有観客試合初日となった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ