鳥栖がJ1歴代ワースト7戦無得点…初先発豊田も不発

西日本スポーツ

 ◆鳥栖0-0広島(12日・駅前不動産スタジアム)

 鳥栖が開幕から4試合連続無得点となり、昨季途中から続く連続無得点試合記録が7に伸び、J1歴代ワーストを更新した。

 鳥栖は昨季のラスト3試合で無得点に終わるも、他チームの結果に助けられて自動残留圏内ギリギリの15位でシーズンを終えた。若手主体となった今季もゴール欠乏症は治らず、広島戦も今季初先発した元日本代表FW豊田陽平(35)に決定的なラストパスを供給できないまま豊田は後半32分に退いた。

 この日は鳥栖にとってリーグ戦で今季初の有観客試合だったが、2694人のサポーターに勝利もゴールも届けられなかった。新型コロナウイルスの影響による特別ルールで今季はJ2降格がないとはいえ、試練のシーズンになっている。

(記録は速報値)

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング