ソフトバンクが山本攻略7回一挙3点 6回まで1安打一転、柳田適時打、中村晃4番初アーチ

西日本スポーツ

 ◆オリックス-ソフトバンク(19日、京セラドーム大阪)

 ソフトバンク打線が6回まで1安打無得点と苦しめられていたオリックス先発山本を7回に攻略した。

 先頭の上林が左翼フェンス直撃の二塁打で出塁すると、3番柳田はフルカウントからのフォークを捉えて右中間を破る適時二塁打を放って先制点をもぎとった。さらに4番の中村晃は152キロ直球を強振。右翼スタンドに飛び込む今季1号2ランは4番での初アーチとなった。

 山本の前に6回まで1安打8三振と手も足も出ない状況だったが、2番からの3連打で一気に3得点を奪った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ