プロ注目の熊本工・森が3安打3打点 6球団スカウト視察

西日本スポーツ

 プロ6球団のスカウトが見つめる前で熊本工高の森翔太郎(3年)が3安打3打点と大暴れした。

 独自大会の熊本市内地区大会2回戦で熊本国府高と対戦。3回1死満塁の先制機には内角スライダーを捉え、右翼フェンス直撃の2点二塁打。楽天、日本ハム、オリックス、巨人、阪神、広島のスカウトの前で力強い打撃を披露し「序盤に走者がいて点が取れていなかったので、チャンスを広げようと考えて打った」と主軸としての責任感をにじませた。試合も11-8で勝利。強打の主将に導かれ、昨夏の甲子園代表校が順調なスタートを切った。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング