「今までで一番と言ってあげました」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆オリックス2-3ソフトバンク(19日、京セラドーム大阪)

 -二保が好投した。

 (不安は)立ち上がりだけ。3回にはピンチもあったが、(ベンチで)横から見ている感じだと制球も良かったし、低めにもいっていた。自分で球を操れていたと思う。素晴らしい投球だった。

 -二保は山本との投げ合いで踏ん張った。

 彼は常にゴロを打たせて取る投球で、それは一つの技術。技術をしっかり身につけた上で、今先発できている。やってきたことがしっかりと形になって表れてきた。僕もキャンプから人一倍投げていたのを見て、こういう形で出たことはうれしい。きょうは「今までで一番ナイスピッチング」と言ってあげました。

 -柳田は8回の守備では三塁へ好送球を見せた。

 すごかった。あそこは絶対に三塁に行かれたくなかった。もう一つアウトを取れたことは、投手にとっても勇気になった。チームを救ってくれるプレーだった。ナイスプレー、ナイスコントロールです。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ