西武「黄金期ユニ」で逆転貯金1 今季初有観客ホームでスパンジー&鈴木躍動

西日本スポーツ

 ◆西武8-3ロッテ(21日、メットライフドーム)

 西武が今季初の本拠地での有観客試合に逆転勝ちし、貯金を1とした。

 2点を追う5回無死満塁、スパンジェンバーグが「ストライクゾーンに来たら積極的に狙っていこうと思っていた」と美馬の初球を右前への同点2点打とした。1死二、三塁となって鈴木が「メットライフドームのファンの前で打点を挙げられて良かった」と喜ぶ勝ち越しの右犠飛を記録。6回にもスパンジェンバーグが右前適時打、鈴木が右前2点打を放ち、ともに3打点をマークした。

 この日は西武黄金期のホーム用を彷彿とさせるロゴを用いた「ライオンズ70周年ユニホーム」を今季初めて着用。幸先のいい勝利となった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング